2018年6月11日月曜日

ほうれい線の予防のセルフケア

こんばんは。小顔美整顔サフィールです。


バタバタしていたらこんな時間になり、焦ってブログを書いています💦
1日1投稿と決めたとはいえ、楽しんで続けたいので、もっと余裕を持ってパソコンに向かいたいものです。。。


今日はほうれい線の予防のセルフケアをお伝えしようと思います。
簡単に出来るので、気づいた時にやってみてくださいね。

ほうれい線が目立つようになるのには、加齢や色々な理由があります。
今回は、頬の筋肉を支える側頭筋(そくとうきん)が衰えることによって出来るほうれい線の予防をしていきましょう。

側頭筋は耳から上の頭の側面にあります。


耳上を人差し指から小指の4本の指の腹を当てて、内から外に向かって円を描くようにゆっくり優しくほぐします。
少しずつ上に上がって、頭の側面全体をほぐしていきましょう。

気持ちのいい箇所や、痛い箇所は特に念入りにしっかりほぐしてあげるとスッキリしますよ♪


簡単なので、気づいた時にケアしてあげて習慣化するとほうれい線の予防になるので、是非試してみてくださいね😉


0 件のコメント:

コメントを投稿