BLOG

年内最後のビフォーアフター

  • 2019.12.27
  • ブログ

こんにちは。サフィールの千恵です。

 

今日は今年最後のバスト子宮ケアのビフォーアフターを載せたいと思います。

 

 

 

 

(30代女性 お写真の掲載はご本人の許可を得ています)

 

 

変わったのが一目でわかりますよね✨

左右差が整い、流れ気味だったバストに高さが出て、デコルテがとてもふっくらしました。

ビフォーは右側の鎖骨が埋もれてますが、アフターは鎖骨がしっかり出ています。

 

 

あまりに変わったので、お客さまにお写真をお見せした時に、

「えっ!すごい変わってる!写真に加工しました??」

と聞かれてしまったほどです笑

 

 

もちろん加工なんてしていませんし(そもそも加工アプリを使ったこともなければ、使い方も知らないアナログ人間です😅)、アフターだけお肌を明るく見せるなども一切行っておりません。

そんなことをして盛ったお写真を載せるのは意味ないですし、私の中ではタブーです。

 

 

バストのビフォーアフターを載せる時に、下着を着けた状態のビフォーアフターを載せないのは、バストが逃げて下着がスカスカのビフォーと、逃げたバストをしっかり入れ込んでから撮るアフターは違ってて当たり前なので、参考にならないと思っているからです。

 

 

今まで載せてきたビフォーアフターの中には、変化がわかりづらいお写真もあります。

それでも載せるのは、それもひとつの結果だからなんですよね。体質やお身体の状態はお一人お一人違うので、結果が出やすい人もいれば、出にくい人もいます。

 

 

なので結果がわかりづらい時もきちんと載せておきたいなと思っています。

 

 

そんな中で、結果が出やすいのは「脂肪が柔らかい人」ということがひとつ挙げられます。

 

 

今回のお客さまもそうですが、脂肪が柔らかいと動かしやすいんですよね。

動かしやすいということは、流れやすかったり垂れやすかったりというデメリットもありますが、反面、バストをふっくらさせやすかったりお腹周りをスッキリさせやすかったりもするので、結果に繋がりやすいです。

 

お写真を撮って変化がわかりやすい人は、脂肪が柔らかい人が多いですね。

 

脂肪があまりない人や、筋肉質で脂肪が硬めの人は変化が出るまで少し時間がかかりますが、身体はちゃんと変わってくるので、セルフケアやサロンで受けるケアを継続していってほしいなと思います。

 

 

今の身体は過去の自分が積み重ねてきてできた身体なので、変えていくには積み重ねてきた分の時間はかかります。今日明日でガラリと変わることなんてありませんよね。

 

 

焦らず少しずつ、自分が理想とする身体に変えていけたらいいですね♪

 

 

サフィールでもそのお手伝いをさせていただきますので、お気軽にご相談いただければと思います。

 

 

お問い合わせ、ご質問はContact の欄からどうぞ✨

 

 

一覧はこちら