BLOG

ガチガチの身体はバストアップも妨げます

  • 2020.02.25
  • ブログ

こんにちは。サフィールの千恵です。

 

2月ももう終わりですね。ついこの間年が明けたと思ったのにもう2ヶ月も経ったなんて、大人になると1年があっという間に感じると言われてましたが、ホントにその通りだと思います。

 

またあっという間に年末にならないように、1日1日を大切に過ごしていきたいですね。

 

 

今回は、バストのビフォーアフターがほとんど変わらなかったお客さまのお写真を載せたいと思います。

 

 

 

 

 

(50代女性 お写真の掲載はご本人の許可を得ています)

 

 

背中とバストのビフォーアフターです。背中は歪みも緩和され、むくみも取れてスッキリ✨してますね。

 

 

が。

 

 

お身体を触ると、背中からガチガチに張っていて指がなかなか入らなかったんです💦

 

これは久しぶりに頑固なコリのお客さまだな・・・と思い、気合いを入れて施術したんです。

 

 

が。

 

 

あまりにガチガチだったので、ほぐすのに精一杯でバストはほとんど変化なしでした。。。

少し流れ気味だったバストが少しふっくらした、などの変化はあるものの、よく見ないとわからないですよね。

 

 

全てのお客さまのバストがビフォーアフターで見てわかるくらい変わればいいのですが、今回のお客さまのように残念ながらあまり変化がないお客さまもいらっしゃいます。

 

しかも諸事情があり、普段は90分の施術を60分に短縮して施術したこともあり、尚更結果が出しづらかったんですよね💦

 

 

バストアップしていこうとするのなら、身体をしっかりほぐして、ホルモンバランスを整えて乳腺の活性化に繋げていきたいのですが、身体がガチガチの人はまず身体をほぐすことがメインになるんですよ。

 

 

ここがとっても大切でして・・・

 

 

身体がしっかりほぐれていって、血流が良くなって自律神経や女性ホルモンのバランスが整えば、バストに栄養を送ることができるので、そこからバストアップへと繋げていけます。

 

 

バストアップしたいからといって、バストだけマッサージしていてもなかなか効果は出ないんですよね。

 

 

背中がガチガチだったりコリがすごいと、デコルテも閉じてしまって呼吸も浅くなってしまいます。

 

デコルテが開いていないとバストに栄養も行き渡らず、削げたデコルテになったりバストが下垂してしまう原因にもなります。

 

デコルテがしっかり開いて呼吸がしっかりできているということは、姿勢が良いということでもあるので、それだけでもバストアップに繋がっていくんですよ♪

 

 

身体は繋がっているので、お悩みの箇所だけ変えようとしてもなかなか難しいんです。

 

 

自分の身体が今どういう状態なのか、自分できちんと把握することはとても大切です。

自分の身体を把握した上でバストアップやダイエットに取り組んでほしいなと思います。

 

 

サフィールではお客さまお一人お一人の身体の状態に合わせてケアしていくので、お悩みや気になる所など、お気軽にご相談くださいませ。

 

 

一覧はこちら